早漏撲滅侍

勃起不全と早漏

勃起不全と早漏|早漏撲滅侍
  1. トップ
  2. 勃起不全と早漏

勃起不全と早漏

男性器の悩みとしては、大きく勃起不全と早漏があります。両者とも深刻な悩みですが、それぞれ異なる症状です。勃起不全はそもそも勃起自体が起こらないか、十分な硬さが保てないことをいいます。

これに対して早漏は、女性気に挿入する前に我慢できずに射精してしまったり、挿入後ピストン運動を数回、または1分と持続せずに射精してしまうことをいいます。もっとも、早漏の方の中でも勃起はするけれど、その硬さが十分ではないといった状態の方もいらっしゃいます。

通常は、性的な刺激を受けて敏感に反応してペニスが十分に硬くなります。硬くなったペニスを女性器に挿入して、ピストン運動で持続することで女性とともにクライマックスを迎えます。平均挿入時間は7.3分と言われています。早漏の場合、この時間が極端に短かいため、女性は満足することができません。また、勃起全の場合は、女性器に挿入することすらできません。

その為、これらの悩みを抱える方は、女性に対して積極的でなくなったり、パートナーとの関係が上手くいかなくなってしまったりと様々な問題もあわせて抱えることになります。

勃起不全薬と早漏防止薬

この2つの悩みには、それぞれ勃起不全薬、早漏防止薬という治療薬が開発されています。勃起不全薬はペニスへの血流を増加する作用がありますが、性的な興奮を得させるものではありません。

これに対して、早漏防止薬ポゼットは脳内のセロトニンの活性を高める薬です。セロトニンには心のバランスを保たせる働きがありますが、ポゼットによって、この作動活性を高めることにより、時として不整脈や高熱、セロトニン症候群などの副作用が生じることがあります。

こうした重篤な症状以外にも、改善を焦るばかりに、使用量を超えて飲んだケースでは、吐き気やめまい、立ちくらみや発汗が生じるほか、中には失神する人もいるので、必ず使用量は守るようにしましょう。

▲この頁の先頭へ